シングルママ奮闘記

東大を目指す小3息子と、迷いながらも育児と美を追求するちょこっとドジなシンママblogです。

【小学生の勉強】最悪の悪循環。シングルマザーとしての寄り添い方

こんにちは!

シングルマザーのカレンです。

 

皆さんいかがお過ごしですか?

最近は、外出自粛で身の回りを見つめ直す機会が増えていますよね。

家の片づけやら、見のまわりの人間関係、自分の事……

そんな中、カレンは自分のダメ親さに改めて直面しました。

 

 

母親失格だと改めて気が付いた

f:id:karen23:20200508152650j:plain

 

息子の勉強についてなんですが……

 

私は、息子の勉強に関して、完全に放任していました。

息子がドリルを欲しがるので、欲しいドリルを買ってあげて、あとは自由にどうぞ!っていう感じで……。

 

でもある日から、息子が算数ドリルをものすごく嫌うようになったことに気が付きました。

すごい溜息をつきながらやっているんです。

 

私は、やりたくないだけだと思っていたので、

そんなに嫌ならやらなくていいんだよ⁈

と言っていましたが、

やるもん!何にも言わないで!

と毎回、喧嘩になってしまっていました。

 

そんな日々を繰り返したある日、みかねてドリルを見てみました。

 

すると、答えが全て×のままだったんです。

衝撃を受けました。

どうしてこうなった、と思い、息子に聞いてみました。

するとマサムネは

やり方が分からないんだもんっ。

マサムネは自分の学年より上の学年のドリルを選んでいたので、答えが分からなかったようでした。

そりゃそうなりますよね!

カレンは何をやっているんだと、心に何かが刺さったような気持ちになりました。

 

そこで一緒に解いてみると、すごく楽しそうに勉強するんです。

そのあとも、ちょこちょこチェックして声掛けしながら、話を聞きながらやってあげると、いつもはだらだらと時間がかかるものがちょちょいのちょいで終わってしまったんです。

そんなことも出来ていなかったカレン。

反省です……。

 

子供のタイプにもよるとは思いますが、マサムネは寄り添って一緒に勉強する

事で楽しくやることが出来るんだと初めて知りました。

 

そんなことも今まで知らなかったのかと、本当に母親失格だなと感じました。

 

 最悪の悪循環

f:id:karen23:20200508155548j:plain

 

「プレジデントFamily」という雑誌に、子供のタイプ別のさまざまな対応法が書いてありました。

うちのマサムネは、本人曰く『意欲はあるけど自信がないタイプ』のようでした。

確かに当たっている……。

 

読んでいると確かに、と思うことばっかりでした。

それで今回の事件に繋がったのかなと思いました。

【やりたい・だけどわからない・聞けない】

この悪循環が生まれてしまっていたんです。

 

そんな環境を作ってしまった自分に、反省しかありません。

これからはもっとちゃんと寄り添って、マサムネの勉強・学習意欲の応援をしていこうと決意しました。

 

 

シングルマザーとしての勉強のサポート 

f:id:karen23:20200605114556j:plain

シングルマザーは父親・母親・社会人の全てを1人でこなさなければいません。

もちろんワーキングマザーの方なども同じだと思いますが、家事をして仕事をして子育てをして。

本当にやることがいっぱいですよね。

もう頭も体もいっぱいいっぱいでボロボロです。

そんな中で子供の勉強に寄り添う時間なんて正直、そうそう簡単に作れるものじゃありません。

 

カレン自身も、COVID-19の影響で外出自粛期間中だったおかげで出来た事かもしれません。

何度も気が狂いそうになりましたが……。

しかし、分かった以上出来る限り寄り添ってあげなきゃいけないと思いました。

 

生活が大切、しかし1番大切なのは子供です。

子供のために生活を守りたいんです。

 

だから朝から晩まで働いてどんなに時間がなくても、たった10分だけでもいい。

子供との時間を作ること。

10分だけでもいいんです。

何かをしながらでも子供の話に相槌を打つだけでいい。

それだけで、表情が変わりました。

 

すぐそこに簡単に変えられることがあったんです。

 

まとめ

f:id:karen23:20200508161317j:plain

 

 外出自粛というこんな機会ですが、気が付くことができて本当に良かったと思います。

少しの事でちょっとでもいい方向に向かえるのなら、選択肢はやるしかないですよね?

ただ身体だけは壊さないように。

身体を壊してしまうと元も子もないですから。

みんなで一緒に、たまに息抜きをしながらそして日々を頑張っていきましょうね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 いつもスターや読者登録にパワーをもらっています。
ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします(o^―^o)

ブログ村ランキングに参加しています。
↓ポチっとお願いしますm(_ _m)

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村